お気楽Bamboo Yard
主にペーパークラフトといった模型関係の趣味についてつらつら書いていきます
ようやく竣工!
ようやくネェル・アーガマも竣工となりました!
やったー!
na2013062701
撮影ブースなんて上等なものはないので、余った紙を適当に配置してみました。そしてクルクルと左舷側から撮影。
na2013062702na2013062703na2013062704na2013062705
何がやりたかったって言えば、やはり主砲仰角を一杯に取った時の姿だったりするので、やってみました。UCの兵装って結構面白いギミックがあっていいですよねぇ、アレ。流石に内部までは再現できませんけど、それっぽく見えますよね。
na2013062706na2013062707
あと、今回のネェル・アーガマはスケールを1/700で作成しました。設定では全長380mということなので、およそ54センチ。結構大きくなってしまいました。
で、何年か前に作ったHMSドレッドノートと比較のために一緒に撮影。えらい大きさが違います。ドレッドノートは全長160mですので、半分より小さいです。
1/700というスケールで作ったのはウォーターラインシリーズに合わせたのですが、比較用のプラモは全然作っておらず(というか、暇がない)、企画倒れ。本当なら空母「加賀」あたりと比較してみたかったんですけどね。飛行甲板だけで比較してみると、意外に当時の空母も大きいことが判ります。でも、全幅がまったく比較にならない大きさですので、やはり宇宙世紀の強襲揚陸艦は伊達じゃないです。
na2013062708na2013062709
ふとデータファイルの日付を見てみると、一番最初のやつは2011/9/25になってました。つまり、21ヶ月かかってようやく完成したことになります。始めての設計モデルなのでかなり難航したけど、とりあえずは完成して良かった。
スポンサーサイト
やっと揃った…
かなり苦戦したけど、ようやく主砲4基が揃いました。
na2013062301
これでようやくパーツが全部できたことになるので、いよいよ最終組み立てを残すのみになりました!
なんとか、2013年上期中に完成できそうな目処が立ったなぁ。
ちょっと仕事の方がヤマ場を迎えつつあるけど、なるべく時間を割いて完成させよう!
油断大敵
残るは主砲のみ。主砲は一番多く試作したところなので楽勝かも!?と思っていたのですが……とんでもない間違いでした。
組み立ててみて「あれ?」と思い試作品と比較してみたところ、完全に組み立て方を間違えてましたT_T 何度も組んでいたので油断していたのでしょう。組み立て最中も歪みには気付いていたのですが、確認せずに進めてしまったのが敗因。慣れというのは必要なのでしょうが、油断はホント大敵です。
na2013061601
ということで、まだ主砲は1基しか組みあがっていません。とりあえず、完成した主砲と対空機銃を一緒にパチリ。なんとか今月中に完成できるかな。
戦いは数だよね
昔の人……というか、未来の人はいいこと言ったものです。
「戦いは『数』だ」と。
その言葉通りというか、これでもか!という数の対空機銃をようやく作り終えました……。はぅ~。
na2013060801
一応、資料によると連装機銃が28基56門というハリネズミ装備なのですが、劇中だと一発も当ててないんじゃないかしらん。まぁ、対空砲火の効果って敵機撃墜よりも敵機が射点につくのを妨害する方が重要という話も聞きますが、といっても効果あるのかなぁ。

そういえば、宇宙世紀の艦艇って大艦巨砲主義から始まったと思うけど、MSが登場してからもあまり変わっていない気がする。確かに、MS搭載母艦は出現するけど、いわゆるイージスというか防空特化した艦(WW2のアトランタ級とか)が無いんじゃないかなぁ。不思議だ。
まぁ、ミノフスキー粒子の所為、って言えばいいのかもしれないけど……どうなんだろ。

そろそろ艦底部にも兵装を設置するので、台座を簡単に作ってみた。
na2013060802

あとは主砲だ。がんばろう。
受験者は32名
今まで使っていたカッティングマットがかなりへたってきたので、この際に新調することにしました。とはいえ、100円ショップの品ですけど。
でも、やっぱり新品はカッターを引いた時の感覚が違います。あまり気にしていなかったけど、マットの凹凸は結構切れ味に影響するんですねぇ。ちょっと気をつけよう。

で。
新調したマットを使って対空機銃の量産に入ります。
na2013060201
こんな感じのパーツをチマチマ切り出して、クネクネ組み合わせます。で、週末の成果がこれ。
na2013060202
30個超の対空機銃の本体部分を組み立てました。ひぃ~
直径にして5mm程度ですので、眼が疲れました……。どうしても形に誤差が出てしまうので、ここから正式採用する24個を選抜する必要があります。ただ、この段階で形が歪んでいても、砲身をつけると形が整うことも考えられますので、一旦は全部完成させようと考えています。
よーし、今週を目処に頑張ろう。
艤装中~
現在、兵装関係の艤装中です。
まずは、サイドカタパルトについている副砲(?)です。
ただ、UC劇中で発砲しているシーンが無いような気がします……
(連装メガ粒子砲もあるはずですが、みたことないなぁ)
na2013060101na2013060102
こいつは箱と砲身なので結構楽です。

で、問題が対空機銃。
主砲と一緒に印刷したのがこれ。
na2013060103
センス・オブ・ワンダーというか、センス・オブ・なんじゃー!?の世界。

数は多いわ、パーツは小さいわ、しかも組みにくい(自責だけど…)
寝る時間を惜しんでちまちま作るけど、完成したのは2基のみ。
na2013060104
どうにも出来が悪いので、実際に設置する数よりも多めに作っておかないと…

頑張らないといかんなー。