お気楽Bamboo Yard
主にペーパークラフトといった模型関係の趣味についてつらつら書いていきます
ながら作業はよくないね…
アイアンギアのテクスチャを書きながら、「艦これ」をプレイ。
来月、大規模イベントだから今のうちに任務やっておこう、とちまちま。



初月、轟沈した……orz

うっかり大破進撃しちまったよ……

ちと、心が落ち着くまで作業は中断です。
とほほ~
スポンサーサイト
試作は一旦終了かな
メインPCのWindows更新でバタバタしている時間を使ってアイアンギアの試作を進めておりました。

写真は撮り忘れましたが、腕部を作成。ここは嵌めあい構造にしたのですが、クリアランスが全然無かったので上手く入りませんでした。やはり紙の厚さは馬鹿にできませんね。大きさを後で修正することにします。

次はいよいよブリッジ。本当に形になるか一番心配なところです。
IG2016032001
やはり、ここでも紙の厚さが悪さしてました。元々小さいところにきて細かいパーツを貼り合わせるものですから、上から嵌め合わせる部分が変形してしまいます。
さらには、首と頭の接合部ですが、完全に干渉してしまいました。というか、頭に首を通す穴を開けるハズだったのを忘れていました。この試作では無理やりカッターで穴を開けて固定しました。やはり、ポカミスが多いなぁ。

で、ここまでのパーツをくみ上げるとこうなります。
IG2016032002 IG2016032003
うん、遠目で見るとブリッジの粗も目立ちませんね。
あと足りないパーツはメインエンジンと各種兵装です。でも、無くてもアイアンギアには見えますね。
というわけで、試作は一旦ここらへんまでにしておいて、これからはテクスチャの描き込み作業に入ろうかな。
Windows更新してみた
PCを起動するたびに出てくる「Windows10更新案内」のポップアップ。
あれってオフィシャルな嫌がらせ広告としか思えないのですが、ついに根負けしまして更新することにしました。
くそー、マイクロソフトめ~

で、こういうのは事前準備が大事だよね、ということでネットでいろいろと調査。すると今使っているWindows Live メールがWin10に正式対応していないとか。おいおい、自社ソフトでそれってどうなの?とツッコミたくなりますが、だれも聞いていないのでスルー。ただ、マイクロソフト許すまじ、ということでメーラーはThunderbirdに乗り換えることに決定。

いきなり自分のPCで試すのも怖いので、嫁のWin7ノートPCを実験台(人柱)にします。Thunderbirdへの移行も簡単に終わり、Windows10への移行も特に問題なく完了しました。へぇ~。

ここまで準備して問題なし、と判断しましていよいよマイPCへGo!

………
ドツボに嵌りました……

ちょっと欲を出したのがいけませんでした。
家で使っているWin7はHome Premiumなので、そのままWin10に更新するとHomeエディションになります。
それもなんだかなぁ、と思っていたのですが、Win8を経由するとproにすることができそうです。幸い、Win8アップデートキットは購入済です(埃かぶっているけど)。
Win7 Home Premium → Win8 pro → Win10 pro
てな具合に。
ただ、よくよく調べてみるとWin8からWin10へはアップデートできず、Win8.1かららしい。面倒だなぁ。
まぁ、正規品だし問題あるめぇ、と思って実行ポチっ

あれ?
Windows8にはアップデートできたのですが、更新プログラムの適用で失敗しまくるよ?
しかも、170個近い更新プログラムなものだから、インスト→失敗→復旧の手順で3時間以上かかるんですけど……
たまたま失敗しただけかも!次こそは!
ってんで金曜日の夕方から始めて土曜日ももう夜……終わらねぇ~
いろいろ調べてマイクロソフトのFix itを使ってみたけどやっぱり駄目。こうなったら仕方ない!ということで、更新プログラムを手動で選択して5個くらいづつ実行しました。…繰り返すこと何回でしょうか、のこり30くらいになったところでWin8.1への更新にチャレンジ。
なんと、無事にWin8.1に更新することができました!
ここから先は今までの苦労は何だったの?という感じでスイスイと作業が進みました。

で、日曜日の朝。
ようやくWindows10にすることができましたー。

いやぁ、苦労しました。
Windows8、あれは危ないっすよ。
まぁ、二度と会うことはないでしょうけど。

結局、休みの多くを費やしてしまうことになったけど、まぁ、待ち時間の間はアイアンギアの試作を進めていたからヨシとしますか。


試作ちまちま
年度末ということでそろそろ異動の季節になります。
会社勤めとしては結構な年数になると思うのですが、初めて異動の打診というものを経験しました。とはいっても、隣の部に移るだけですが……。
ある程度引継ぎしてしまうと次の仕事に取り掛かるまで暇をもてあましてしまいます。そんな感じで今月に入って定時退社が続くうちに、なんとかアイアンギアを進めてしまいたいところです。

という訳で、現状はこんな感じになります。
IG2016031301
余った紙を使っているので色はパーツ毎に違ってたりします。最初はNTラシャを使っていましたが、100円ショップの紙に変えたら途端に組みにくくなりました。紙の繊維の質にばらつきがあるというのか、カッターの刃の通り方が全然違います。切り跡も毛羽立ってしまうし、やはり価格だけのことはあるんだなぁ、と実感します。
とはいえ、試作なので形状確認が主目的なので100円ショップの紙でも充分役割を果たしてくれますけどね。

今回、変形は無理でもパーツ流用でWM形態でも作りたいなぁ、と思っていたのですが、とても無理そうです。
IG2016031302
参考にした図面からすると、どうも腹周りが足りないんですよね。腰の上にすぐ胸が乗ってしまう感じになってしまいます。アニメ版の絵を見てみると、確かに胸部格納庫の下に少しですけど腹っぽい部分があります。更に言えば、腰にはクレーンが無かったりします。
うーん……
まぁ、このまま参考図面どおりに進めることにします。WM形態はまた機会があれば、ってことにします。

はやいところ完成させないと、5月に間に合わなくなってしまう……
試作してみる
先週一週間は迂闊にもインフルエンザに罹患してしまいました……。
特に高熱になることもなく、ちょっと微熱が続くなぁ、と思っていたらインフルエンザだったとは。ちょうど仕事の引継ぎ時期だったので良かったけど、これは数週間前だったらエライことになってたかも。体調には注意しないといけませんねぇ。

ということで、ちまちまと展開をすすめておりまして、WM形態では足になる部分、LS状態では艦体部分を設計しておりました。で、型紙になりそうだったのでちょいと試作をば。
IG2016030601
左右対称形なので、右舷側だけを組み立ててみました。
それがこちら↓
IG2016030602 IG2016030603 IG2016030604
久しぶりに色画用紙使ってみたけど、なんか懐かしい感じがしますよ。
折り線をつけるために軽くカッターを当てる時に紙の繊維を切る感じがいいです。折り線もくっきりするのも気持ちええ~。
ただ、やはり初回試作なのでかなり大胆な展開ミスというか、モデリングミスをしてました。面取りのエッジを上下間違えてたり、思い切りパーツ間で干渉していたり……。何度か見直している筈なんですけど、やっぱり試作はやっておくものですね。

この先はウエスト部分を進めたいと考えていますが、未だモデリングが済んでいないところが残ってます。WM形態に変形を考えている訳ではないのですが、ちょっと違和感が拭えないんですよねぇ。難しい……